こんばんは。
今日は一日中マイナス5度前後で芯から冷えました~

さてさて、カナダに来たら折角だからカナダのものを求めますよね?
日本では出会えるチャンスも少ないカナダのフード & ドリンクをご紹介していきます。
カナダ旅行前に是非チェックしてみてください

今回は、カクテル編です


IMG_1830 (2)


国や場所によって様々な名前や歴史を持つカクテル。
カナダに来て間もない頃にカナディアンから、
シーザーはもう飲んだと何度も聞かれたのを思い出します。

その都度説明を受けましたが、
トマトジュースで作るブラッディ・メアリーの様で、もっと複雑。。
セロリ? ハマグリ? え、ベーコン

シーザー (Caesar) はこんなカクテルです。

【材料】
 クラマトジュース
 ウオッカ
 レモンエキス
 セロリソルト ※グラスの縁に付けます。
 ソルト&ペッパー ※味付けとして
 タバスコ ※好みで辛さは調節してください。
 ウスターソース

トマトジュースにハマグリエキスを混ぜたものです!
“Clam(ハマグリ)”と”Tomato(トマト)”で“Clamato” 分かりやすい!
カナダなら、どこのスーパーでも売っています。

※※クラマトジュースは二日酔いに効くとの事。それは私にとって耳よりの情報でした
ハマグリには、「アラニン」という肝臓の動きを促進させてくれる成分が含まれていて、
クラマトジュース内に含まれるハマグリエキスがアルコールを分解しやすくしてくれるようです。

幼少期からクラマトジュースをトマトジュース感覚で飲んでるカナディアンは結構いるとか。
お酒ではないとしても、カナディアンは早くも大人の味を知っているんですね

【トッピング】
 セロリのスティック
 ニンジンのスティック
 インゲン、アスパラガス等の野菜
     かき混ぜる用として、でも、かじりながら! 
 ベーコンチップ 
   オーブンでカリカリにしてから!
 生牡蠣ってのもあります

unnamed (1)


味はトマトジュース割りより旨味を感じます。
そして、私は辛党なので、沢山のタバスコとペッパーがとても刺激的です。

決して糖分の取り過ぎを気にしないで良い味で、
個人的にはなんてヘルシーなカクテルなんだと思っています

お店によって、作り方もトッピングも様々なので、
飲み比べをして自分好みを探してみても楽しいです。

そして、いつかは自分好みのオリジナル作品を家で作りたいです。


ちなみに、私が普段シーザーを頂くシチュエーションは、、

★パブでちょっと野菜を欲してる時

★週末のブランチ時

★ちょっと体調不良の時

です。


unnamed (2)

皆さんもカナダのカクテル、シーザーを試してみてください


☆ブログランキングに参加中です。クリックお願いします(^^)/

カナダ(海外生活・情報)ランキング

モッツ クラマト ジュース 945ml

価格:835円
(2018/12/8 14:20時点)