ボクシングデーはいかがでしたか。

クリスマスが終わり26日のボクシングデイも過ぎると、
次のイベント、ニューイヤーイヴまで片手で数えるほどに!

※ボクシングデイ (Boxing Day)とは、
教会が貧しい人たちのために寄付を募った箱入りのクリスマスプレゼント(Christmas box)を開ける日であったことから"Boxing Day"と呼ばれる。
クリスマスの翌日に設けられた休日。
日本で言う年明けの初売りのようなもの

この日は、どこのショッピングセンターも駐車場はパニック状態。
駐車場を探すのに数時間、中に入ることができてもレジ待ちで長蛇の列が。
営業時間も通常とは異なり、場所によっては早朝オープン、夜は11時までお買い物を楽しめるところもあります。

Buy One Get One Free♪

店内全品50%オフとか冬物は80%オフなんかも。
最近の流行は、”Buy One Get One Free” ‐ 1つ買えば1つ無料!!
多くのカナディアンは、1つの値段で2つ手に入れることができる分かり易さに魅力を感じるんですね。

近年はボクシングウィークと言って年内いっぱいセールが続くお店が多いので、
私は年内にちょこっと覗ければいいなと考えています。

ちなみに、カナダの小売店で年間売り上げが最も多い日ベスト3は、

1.クリスマス前の金曜日
2.ブラックフライデイ
3.ボクシングデイ

の様です。

ブラックフライデイとは、
アメリカのサンクスギビングデイの翌日である金曜日。
年末商戦の始まりとも言われ、小売店などで大規模な売り出しを行います。

クリスマス直前の金曜日

仕事帰りの人々がクリスマスに間に合うように必死になっている感じです。
私も直前まで買い物に追われました。
でも、準備が全て整うとストレスも消えて、あとはとにかく楽しむのみ

冬の家飲みを盛り上げてくれるビールがこちら。

winter ale

その名ウィンターエール (WINTER ALE)

原料を見てみると、
スパイスやオレンジピール、はちみつなども加えられていて、
飲んでみるとほんのり甘い香り(味は甘くないからご安心ください。)と、
優しい飲み口が寒い冬には嬉しいです。
冷やさずに室温で楽しんでも良さそうです。

LCBO (Liquor Control Board of Ontario)で購入しました。

クリスマスディナ―に訪れたイタリアン

rose brut
また、この時期に飲みたくなるのが、ロゼのスパークリング。
こちらを楽しんだのは、ローカル御用達のイタリアンレストラン、

Brownes Bistro

IMG_E6641
カラマリのグリルや

IMG_E6642 (1)
オイルサーディン

クリスマスはロゼが飲みたくなる私は、シーフードとの相性もよく大満足に。
しっかりとクリスマスを盛り上げてくれました。

ロケーションは

地下鉄St.Clair駅から徒歩数分(1251 Yonge St, Toronto, ON M4T1W6)です。
地元のカナディアンで賑わっていて、この日はクリスマスイヴと言うこともあって、
三世代家族を多く見かけました。
中でも、おじいさんおばあさんをレストランに招待している風の青年兄弟とのテーブルはとても印象的で、とっても温かい気持ちにさせてくれました♡

帰宅後はリラックスタイム

夕飯後、家でゆっくりしたい時にお供にしたのはこちらのロゼスパークリング。
after dinner
ベリー系の香りがして、幸せな気持ちになります。
合わせるのはナッツではなかったかもしれません…

さて、サンタさんからもらったPINK ‐ Victoria's Secret(ヴィクトリアシークレット)
のフーディを着て、
年末にセール品を狙ってお買い物に行くのが楽しみです。

IMG_E6740

IMG_E6741


年末まであと少し、お仕事ある方はもうひと踏ん張り一緒に頑張りましょう!


☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/


★よかったら読者登録をお願いします。

カナダ生活 お酒と共に~モザイク文化の魅力 - にほんブログ村

☆カナダ旅行・生活に関するご相談..etc★
こちらまでお気軽にお問い合わせください(^^)
=>> canadasantelife@gmail.com

KANTEN CANADA 500x282