カナダ人のアイスホッケー愛は半端ないですよね
そこまで熱くなれるのも、生まれる前からアイスホッケーファン (お腹の中で聞かされてきた声援のおかげ?)と言うから納得。

そんなカナダで、
歴史上最も偉大なアイスホッケー選手と称されるのは
Wayne Gretzky (ウェイン・グレツキー)選手
gretzkysmile16x20pf-1_250x
オンタリオ州ブラントフォート (Brantford) と言うトロントの西に位置する町で生まれ、2歳の頃からホッケーをはじめました。
1979-1999年までの20年間NHLのホッケー選手として活躍して、引退後は殿堂入りを果たしました。
彼の背番号99はもちろん永久背番号に。
カナダ人にとって彼を知らない人はいないとか。
バスケで言うところのマイケルジョーダン
彼はホッケー界のレジェンドなんです。

そんな彼がナイアガラでワインを作っていると言うので、移民者としてカナダ人をより深く理解する為にも共有できる話題作りに行ってきました。
ここのワイナリーの注目するところ

ワイナリーとウイスキー酒造所を一緒に楽しめる
入り口から右手にワイナリー左手にウイスキー酒造所。
テイスティングバーの混み具合を見ながらどちらも試せます。
IMG_E9515

運転担当者(こちらではDDと言います。)は飲めないけれど、
ワイナリー中に飾られているウェイン・グレツキー選手の写真等で、まるでミュージアムの様になっているので飽きません

※ちなみにDDとは、
Designated Driverの略称。
車社会の北米では仲間で飲みに行く時に誰がDDになるかでよくケンカになります笑。  

冬の間はこちらの中庭がアイススケートリンクに変身
先ずはウイスキーのテイスティングから
IMG_E9519

ウイスキーはまだまだ勉強中ですが、
マイベストはこちらでした
IMG_9525
ストレートでもゆっくり楽しめる癖のない香りで良かったです。
カルーアミルクや食後の甘いお酒が好きな方は、クリームリキュールをお試しください。
※テイスティング右端のグラス

ワイナリーではVIPテイスティングルームを横切りながら、、
IMG_E9518
ワインはアイスワイン2種類を含めてこちらをテイスティングしました
IMG_E9531
IMG_E9527
IMG_E9528

お腹がものすごく空いていたからか、赤身のBeefと良く合いそうなフルボディのカベルネソーヴィニヨンを購入。
IMG_E9939
カカオが効いたチョコレートとも良く合うと思います。
美味しいステーキ、いつ食べれるかな

ワイナリーを訪れる度についでに楽しんでいるのが、ワインショップで売られている関連グッズ。
いつか大きなお家に住めたら欲しくなりそうなのがこちら
IMG_E9539
めちゃめちゃ可愛くて、でも買えないから写真だけ
この子酔っているのか、ジャレているだけなのか。

引き続き物色していると、見覚えのあるものが
IMG_E9538
IMG_E9537
以前ご紹介したおすすめのオンタリオ産アップルサイダーがいっぱい

無題

後で調べると、Wayne Gretzky Estates Winery & Distillery も No Boats on Sundayも、Peller Estates (winery) で有名なAndrew Peller Limitedの傘下でした

これで次のワイナリーは決まりです。

老舗ワイナリーPeller Estates でよりカナダ産ワインの魅力を勉強できそうです。

その為にも、早くガソリンの値段下がりますように。。

☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/

カナダ(海外生活・情報)ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村



☆☆食物繊維80%‼ ローカロリーでアレルギー制限もない
安心安全な植物性の寒天を
カナダ生活でも取り入れてみませんか?☆☆
詳しくはKANTEN CANADAにて。
glyph-logo_20x20f-ogo20x20@kantencanada