NBAファイナル、Toronto Raptorsが見事に優勝ーーー
カナダがNBAファイナルを制したのは初
歴史的瞬間をトロントで体感することができて本当に幸せです
昨夜は今まで見たことない位のお祭り騒ぎで、
私も、もちろん喜びを分かち合いに外で叫んできました。
車から乗りあげて花火を打ち上げる人、徐行してる車に乗り上げて叫んでる人、
消防車も喜びのサイレンを鳴らし、それに応戦してクラクションがトロント中で鳴り響きました。
車でも回りましたが、走っていても歩行者がハイタッチ (high five)をしてきて、ちょっと怖かったけど郷に従って喜び合いました

月曜日の10時から優勝パレードが行われます。
会社も午後出社にして是非皆でToronto Raptorsを称えてほしいと、
ジョン・トーリー市長もコメントしている位、月曜日はすごいことになりそう。
月曜日に向けてReal Sports (オフィシャルショップ、の向かい) でユニフォーム を買いに行かないと!!
IMG_5390
でも、お店に入るためだけで3時間待ちとか。。。

さて、今日の本題に頭を切り替えて、、

天気が良くなると思い出すのが、昨年夏に旅行したバンフ国立公園の壮大な自然 (spectacular nature)
トロントに長く居るとダウンタウンは東京の様だし (好きだけど)、見上げるとビルやコンド (マンション) がそびえ立っていて山らしい山は見当たりません。

夏休みまで一ヶ月切りましたね~
夏はどこに行く予定ですか?
アルバータ州バンフ (Banff) 予定の方も多いかと思います。
日本からも毎年人気ですよね
一度行くと世界観が変わると言われる位、自然の規模が全然違って、映画や雑誌などでよく使われている写真や画像はここバンフだったのかと理解します。
”自分が悩んでいたことが小さく感じる場所” バンフ
昨年行った時のお気に入りスポットを写真中心にシェアしたいと思います。

レイク ルイーズ (Lake Louise)
IMG_5345
氷河から解け出た水に含まれる岩粉でレイクルイーズは何とも言えないエメラルド色を輝かせています。
太陽の光を浴びると白さが増して天然石みたい
トレッキングコースがいくつかあり、この写真は3キロくらいのトレッキングコース途中にある撮影スポットから。
IMG_5351
頂上にはティーハウスがあり、膝にも飛び乗ってくる可愛いリス達が歓迎してくれました。(餌を求めて) 
IMG_5357
IMG_E5356


タカカウ滝 (Takakkaw Falls)
IMG_5459
IMG_5468
この言いにくいタカカウ滝は、先住民言語の一つ、クリー語で”壮大な”を意味します。
バンフツアー定番のスポットですが、ブリティッシュコロンビア州 (バンクーバーと同じ)に属します。
カナダ最大級の落差だけあって、近づくと水しぶきで濡れるし、滝が落ちる音はけたたましく大迫力だけど、マイナスイオンたっぷりで癒されもします。


コロンビア大氷原 (Columbia Icefield)
IMG_5436
IMG_5441
カナディアンロッキーに存在する大氷原。1万年以上前の氷河の上を歩きました。
本当は人気アトラクション「雪上車」に乗って上まで行きたかったのですが、人気過ぎて夕方まで空きがなく諦めました。
でも、ある程度までは歩いて行けるので、結果としてそれで十分でした。
毎年数メートルずつ溶けて後退しているようで、歩いていると目の前で溶けて至る所で小さな川が作られいるのが目に留まります。
深刻な温暖化の悲しい現実を体験するよい機会となりました

モレーンレイク (Moraine Lake)

IMG-5493
ここが私のベストスポット
語る必要はありません。
湖に反映する山脈と樹木、そして夕方に訪れたので夕日も合わさって、
言葉に表せないけど、ものすごく感動しました。
IMG_5476
IMG_5491
人気スポットなので駐車場が空いていなくて二度諦め、帰る前日の夕方に遂に出会えました。
モレーンレイクに惚れて、近くに移り住む画家も居るとか。
私も戻ってからアクリル画をしました笑 (写真載せられないけど。。) 

他にも、
バンフ国立公園内をドライブするだけでこんな写真が撮り放題!
IMG_5392
IMG_5390
IMG_5367
IMG_5396

言葉で語るより説得力がある写真がたっぷり取れますよ!!
カナダをもっと好きになる、とても貴重な経験となりました

ちなみに宿泊場所はバンフから15分位離れた町カンモア(Canmore)のエアビーに泊まりました。
バンフ入り初日に国立公園入口で必要日数の通行許可を購入して、
ダッシュボードに置けば、翌日からは入口をスルー出来ます。
宿泊料が大分違うので、おそらくバンフ内のホテルには通行代も含まれているんですね。
夜は併設されたプールとBBQで楽しめて良かったです!

あとあと、食べ物もカルガリー空港近辺のスーパーでバンフに向かう途中に一気に買いましたが、バンフ内唯一のスーパー (IGA Banff) よりも品揃え豊富でリーズナブルなので、バンフに入る前に立ち寄ることをお勧めします。

今年も行きたいなあ

☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/

カナダ(海外生活・情報)ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村



☆☆食物繊維80%‼ ローカロリーでアレルギー制限もない
安心安全な植物性の寒天を
カナダ生活でも取り入れてみませんか?☆☆
詳しくはKANTEN CANADAにて。
glyph-logo_20x20f-ogo20x20@kantencanada