IMG_3517
カナディアン・ナショナル・エクシビション(Canadian National Exhibition=CNE)は、
カナダ人にとって毎年夏の終わりの風物詩
移動式遊園地に万博的な要素がプラスされて、特に屋台の出店数がものすごく多いカナダの巨大なお祭りです
毎年この時期になると、ここCNEを目指して子供からお年寄りまでがカナダ中から集まります。
Did you go to the EX this summer?
職場や友人との会話では “the EX” が共通の呼び名。
子供は遊園地の乗り物や出店のゲームで巨大なぬいぐるみをゲットするのが楽しみ
大人は家族で行った幼少時代や恋人やグループで行った青春時代を思い出して、子供と変わらず盛り上がります

今年も夏の最後のイベントが来てしまったかと、ちょっとセンチメンタルになりつつ私も会場に向かいましたが、賑やかな会場を目の前にすると、途端にワクワク気持ちが高まります。
ここ数年、私が一番初めに向かう場所は、Craft Beer Fest
沢山のフードトラックとローカルビールやサイダーを堪能できるんです。
IMG_3496
トロント市内のブルーワリーへはちょくちょく足を運んでいますが、
それでも聞いたことがないお店もあって新鮮です。
例えばここ
Halo Brewery 
halo
ここはラベルのデザインがとっても気に入ったので、全種類買って飾ってみたい☆
近々偵察に行ってきます

お祭り騒ぎのCNE内でフードトラックをはしごしてローカルビールと楽しむ。
IMG_3505
IMG_3507
地元に溶け込めてる感じがとてもいいんです。

遊園地の乗り物は混んでるからほとんどトライしないけど、
園内の移動手段としても使えるリフトは撮影タイムとしてもおすすめです。
IMG_3513
IMG_3510

その後も展示場を覗いたり、外のベンチでのんびり雰囲気を楽しんだりしながら過ごし、
決まって最後に寄るのは、Tiny Tom Donuts 
IMG_3520
ここは1960年創業の”トロントニアンが昔から大好きだった”トロントのミニドーナツ屋さんです。
目の前で機械が自動的にミニドーナツを揚げてくれる、創業当時は画期的で子供が憧れるお店だったとか。
IMG_3521
IMG_3525

今ではインスタ映えする可愛いドーナツ屋さんがトロント中にありますが、
昔からCNEに行けば食べれる特別なドーナツ的な立ち位置で毎年大人気です。
IMG_3687
常設店がマーカムにあるので、CNEに行けなかった方はこちらから確認してください。
ちなみに、私はシナモンシュガーが一番好き☆

CNEは今週末ロングウィークエンドまで開催されるので、
夏の区切りをつけるためにも是非行ってみてください!!
どうやら、今年初のオクトーバーフェスト(ビール祭り)も今週末8/28~9/2限定で開催されるみたいです
区切りは付けたんだけど、、2週連続行くか

☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/

カナダ(海外生活・情報)ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村



☆☆食物繊維80%‼ ローカロリーでアレルギー制限もない
安心安全な植物性の寒天を
カナダ生活でも取り入れてみませんか?☆☆
詳しくはKANTEN CANADAにて。
glyph-logo_20x20f-ogo20x20@kantencanada