少しご無沙汰しちゃってすみません。
3月前半は誕生日イベントがあるので何かと忙しく、
新しい年齢を受け入れるまで気持ち的にもしばらく落ち着かず
こうやってブログを更新する楽しみを久しぶりに感じています。
沢山のブログネタをお土産に戻ってきました~

オンタリオ州きっての別荘地 ムスコカ Muskokaへは、トロントから北に2時間ほどドライブで行けます。
夏になると避暑地を求めてカナダやアメリカ中から人が集まる人気エリアです。
日本の軽井沢+湖って感じかな
ハリウッドスター所有の別荘地も沢山あるので、周辺のコンビニには彼らの為に高級食材(キャビアやトリュフ)が揃えられているとか。
秋には壮大な森が色付き、湖に映し出される紅葉は感動的です
ドライブをしていて気づいたのが、左右前後そこら中に湖があること
カナダの豊富な天然資源の一つである水の存在を感じられる場所です。
そして、今回訪れた冬は一番カナダらしい景色を楽しめるんじゃないかと個人的に思いました。
雪や氷で覆われた湖は真っ白で幻想的
白い森には針葉樹がびっしりと並び、カナディアンアートの世界が広がります

ウィンターアクティビティで思いっきり遊ぶのもよし、
雪景色の中をゆっくり散歩したりコテージの暖炉の前でゆっくり過ごすのも
冬のムスコカでの楽しみ方です。
私は後者で堪能してきました

道中、次々と左右に現れる湖と景色にキョロキョロしながら、まず立ち寄ったのはブルーワリー。
IMG_9458
ここはあのユズビールを作っているブルーワリーで、ずーっと前から行きたかったところだったんです

MUSKOKA BREWERY
IMG_9470

晴天だったので、外の暖炉前には沢山の方が冷たいビールを片手に日光浴を楽しんでいました
IMG_9495
巨大な敷地内の大半はビール工場となっていて、実際に出来立てのビールを楽しめるタップルームはこじんまりでした。
それでも、その日はライブミュージックもあり、お洒落な雰囲気が気持ちを盛り上げます。
IMG_9463
IMG_9492
かわいいミュージシャンは16歳。まだお酒は飲めません。
でも、堂々とした弾き語りと会話で将来大物になるかも。頑張れ未来のショーンメンデス!

コテージ用のビールを決めるべくいつものビアフライトで味比べ。
IMG_9472
IMG_9473
ラガー、スタウト、IPA系を各三種類ずつ選んでみたら、既にビジュアルからとってもいい感じ
ビールって一つ一つ色や香りが異なってアルコール度数ももちろん異なるけど、
IBU(International Bitterness Units)苦味数値によっても、たとえ色や香りがフルーティーとは言え飲んでみてそのギャップにビックリなんてことも。
改めて、
Never get bored. 飽きることはありません
IMG_9480
合わせて頼んだつまみは、ビールチーズディップと焼き立てプレッツェル。
追加オーダーしちゃったほど、このシンプルなプレッツェルが絶品。
絶対に頼むべき一品です
折角だからチーズとサラミのプレートも。
IMG_9483

ムスコカらしいデザインのタップ用ハンドルをお土産にいかがでしょうか。
IMG_9467
※注:1個60ドル位します…><
IMG_9468

ここでしか買えない限定ビールもあるので、隅々までチェックしましょう。
IMG_9487
※後でご紹介します♪
こんな感じだからいくら時間があっても足りないけど、
チェックインの時間もとっくに過ぎていたのでこの辺でケジメをつけて。
IMG_9500
工場をバックに広がる青空がとても綺麗でした。

今回の宿泊先は、Peninsula Lakeビューが素敵な巨大なリゾート

Deerhurst Resort Muskoka
IMG_9503

敷地内にはゴルフコースをはじめ、アイススケートリンク(湖の)や季節ごとのアウトドアアクティビティを楽しめます。
レストランやホテルの部屋があるメイン棟を中心に、コテージやロッジが広がり、
私達が選んだヒルサイドのユニットはメイン棟から徒歩10分ほど離れています。
その為、まるで自分たちの別荘のように静寂に包まれて誰にも会うことなく過ごすことが出来ます。(芸能人が好むように笑)
出迎えてくれたのは野生のシカさん
IMG_9509
IMG_9507
一瞬、お留守番をしているウサギ達を思い出したけど、
草食動物は優しくてちょっと弱弱しい表情がすごく可愛い

キッチン付きなので、買い出しをして夜は部屋で楽しむことに。
夕日だってトロントとは違います。
スーパー駐車場からの夕日ですが、ビルで凸凹していない景色って久しぶりです。
IMG_9513

初日で大分癒されたことは間違えありません。
まだまだ旅は続くので、しばらくムスコカ特集は続きます。
皆さんも行ったつもりで、(お酒ネタ以外もあるし)少しでも癒されますように


☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/


カナダ(海外生活・情報)ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

よかったら読者登録をお願いします。


★☆カナダ旅行・生活に関するご相談..etc★☆
こちらまでお気軽にお問い合わせください(^^)
=>> canadasantelife@gmail.com

食物繊維80%‼ ローカロリーでアレルギー制限もない
安心安全な植物性の寒天をカナダ生活でも取り入れてみませんか?
詳しくはKANTEN CANADAにて。
glyph-logo_20x20f-ogo20x20@kantencanada