今年のCNEは開催されない可能性が高いと、
トロント市長ジョン・トーリーさんはアナウンスしました。
カナディアン・ナショナル・エクシビション(Canadian National Exhibition=CNE)は、
カナダ人にとって毎年夏の終わりを締めくくる大切なお祭りです。

この夏休み最後の風物詩なしで寒い季節を迎えるなんて想像したら、
その後に続く長い冬を耐えられるかどうか
IMG_3510

そして、オンタリオ州の緊急事態宣言がさらに1週間延長されましたね。
5月19日までこの生活が続きます。
パブリック施設やnon-essential businessesの一時的閉鎖は子供から大人まで大きな影響を受けています。更に経済が元の状態まで回復するのには3年ほどかかると言われています。
長期戦でどこまで頑張れるか、、ですね

ノースヨークエリアのイタリアン

さて、朝からネガティブになってしまいそうなので昨日から続く美味しい話題に。
ノースヨークエリアのおすすめテイクアウト情報、今日はイタリアンをご紹介します

Mezza Notte

IMG_0538
知る限り20年以上前から続く老舗イタリアンレストラン。
かつて、ノースヨークには沢山のイタリアンレストランがあり、イタリア街的な雰囲気を持っていたそうですが今では想像すらできません。
近年Thornhillに2店舗目をオープンさせましたが、チェーン店的な要素はなく、
街のトラットリア(大衆イタリアン食堂)と言う感じです。
ここのトマトソースが絶品なので、ムール貝のトマト煮込みや出来立てピザを食べに定期的に訪れていました。


テイクアウトオーダー

テイクアウトメニューも店内メニューと同じだったので、
いつもの様に電話で注文をして30分位でピックアップに向かいました。
IMG_0537
今まで気づかなかったテラス席の壁画。テーブルが片づけられていて広々と感じます。
IMG_0534
キッチン以外は薄暗くしていましたが、キッチン以外でも数人働いていました。
恐らく、デリバリーを兼務しているんだと思います。
このレストランが頑張っているところは、UberEATS等のデリバリー業者を使わず、
デリバリーもお店側で行っているんです。
UberEATSに支払う売り上げの30%ほどの手数料をセーブし、その分お客さんへ割引して提供する
そんな感じでした。
なぜなら、Mサイズのピザを注文したらSサイズのプライスになり、
更に、パスタ系を1つ頼むと2個目が半額になったんです

帰ったら直ぐにレストランの味を

IMG_0540
IMG_0544
シンプルなチーズ&トマトソースのピザはMサイズ14ドル。
おうちのフレッシュバジルを乗せたら立派なマルゲリータに
テイクアウトの利点ですね

IMG_0543
右から子牛の煮込み、ローズソースのペンネ、ワイルドマッシュルームのリゾット、ムール貝のトマト煮そしてMサイズピザ。
お酒はプロセッコからのスタートで

結局、ピザ半分は冷凍し、それ以外の残り物で翌日のブランチになったので、3食分くらいになっちゃいましたが、そう考えるともの凄くお得です


生鮮食品のデリバリー

IMG_0536
そうそう、Mezza Notteでは生鮮食品のデリバリーも行っているようなので、
モッツァレラチーズ、ピザ生地やピザソース等おうちご飯に役立つ食材を購入することができますよ
詳細はこちらからご確認ください

それでは、今日も良い一日となりますように。
気持ちがポジティブになったので動きます


☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/


カナダ(海外生活・情報)ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

よかったら読者登録をお願いします。


★☆カナダ旅行・生活に関するご相談..etc★☆
こちらまでお気軽にお問い合わせください(^^)
=>> canadasantelife@gmail.com

食物繊維80%‼ ローカロリーでアレルギー制限もない
安心安全な植物性の寒天をカナダ生活でも取り入れてみませんか?
詳しくはKANTEN CANADAにて。
glyph-logo_20x20f-ogo20x20@kantencanada