明日11月3日は世界が大注目のUS election日
朝のニュース番組は投票翌朝は特別に5時から速報をお届けするなど、カナダも国中で見守っています。

私も決して他人事ではありません。
4年前のあの日、もしトランプ氏が当選していなければ、私達はきっと当初の予定通りにアメリカのコネチカット州に住んでいたことでしょう。。
今言えることは、カナダで良かった♡ 困難はあるけど頑張れば運命も決して悪く動かないってことです。

市場は大きく動くはず。
マーケット上最悪なパターンは白黒はっきり決まらない場合だと専門家は語っていますが、そんなことって起きるのでしょうか。

さて、アメリカと言えば!
カナダに移るまでは知らなかったアメリカのジュエリーブランドがあります。
ジュエリーはやっぱりヨーロッパブランドに限る!と思っていたので、
私にとって新鮮ですっかりお気に入りの一つになりました。

David Yurman
KRXS5793
 ※David Yurman公式Facebookより抜粋

ヨーロピアンジュエリーがクラシックだとしたら、
NY生まれのDavid Yurmanはコンテンポラリーアートの様な近代的デザインが印象的。
カッコイイ大人が付けるとそのリラックス感がとてもいいんです。
もしかしたら、男性の方が知っているのかもしれません。
David Yurmanを初めて知った時は、同じくアメリカンブランドのクロムハーツ (Chrome Hearts) を思い出しました。

IMG_6353
古代V字からイメージされたDavid Yurman代表的なデザインTHE CHEVRON COLLECTION、メンズのネックレス。
ボリューム感はあるけどエレガントだからビジネスシーンでも活躍してくれそう。

IMG_6355
こちらはレディースのネックレス、THE CROSSOVER COLLECTIONはシルバーとゴールドが混じり合うUnity(団結)とIntegration(融合)をイメージしてデザインされたもの。
David Yurmanと奥さん(Sybilさん)との共同作品です。

IMG_6375
このネックレスに惹かれたところは後ろ!!
チェーンを引っ張るだけでネックレスの長さを調整することができます。
結構長いのでロングネックレスに調整したらこれからの季節はシンプルなセーターに合わせて。
逆に凄く短くしてペンダントトップを胸元で目立たせたら、後ろ姿もちょっとイイ感じに飾れます♪
シルバーとゴールドがミックスされているのでピアスのチョイスも増えて飽きません。

IMG_6380
※既に持っていたピアスは同じTHE CROSSOVERシリーズ、シルバーとダイヤがミックスされたもの。

昨日から冬時間、11月も始まってホリデイシーズンまっしぐらです!
イベント時に活躍する(バーチャルであっても) ジュエリーたち、
一年のご褒美ジュエリーや大切な方へのギフトにも♪
日本では見たことがなかったので、知らない方も居るかなと思いご紹介しました。
ヨークデールショッピングセンターの直営店のほか、
Saks Fifth AvenueやHolt Renfrewのデパートメントストアにも入っています。


☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/


カナダ(海外生活・情報)ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村


★よかったら読者登録をお願いします。

カナダ生活 お酒と共に~モザイク文化の魅力 - にほんブログ村

☆カナダ旅行・生活に関するご相談..etc★
こちらまでお気軽にお問い合わせください(^^)
=>> canadasantelife@gmail.com

KANTEN CANADA 500x282