トロント近郊Whitbyへ行こう!


トロント市内のローカルビールは大体制覇した我が家は、トロント近郊に視野を広げて新規開拓をしています。
パティオが開いたら (今週金曜日から♪) ダウンタウンに行くことも増えそうなので、買い出しは車でダウンタウンとは反対方向へ。

whitby

Whitbyはトロントから車で45分ほど。
フリーウェイ401を東に進みAjaxエイジャックスを越えたら直ぐです。
今まではオタワ、キングストンやモントリオールへ旅行する度に通り過ぎる場所!この日はぶらり途中下車の旅気分訪れました。


◇ 5 Paddles Brewing Co. 

IMG_3595

最初に訪れたのはこちら。
小さな複合商業施設にある小さなブルーワリー。
ワイナリーと異なって、街中のこんなところにあるの?ってロケーションが多いのもブルーワリーの特徴です。

小さな土地でも夢さえあればブルーワリーオーナーになれる!
毎年ブルーワリーが増えている理由の一つなのかもしれません。

車で近づくと入店待ちの人が数人並んでいたので直ぐに分かりました。
入店可能人数はたったの1人!(同じ世帯だと2人まで)だから店舗の小ささがよく分かりますね。

IMG_3597
IMG_3598

後ろに人が控えていると思うとじっくり選ぶことはできず、試飲もまだできないので、こういう時は好みを伝えて店員さんに選んでもらうに限ります♪

「IPA好き、サワー系・フルーティー過ぎるのは苦手」

これだけ伝えたら大抵好みを出してきてくれます。
IPAが沢山あったので、1軒目から沢山購入してしまいました。。

IMG_3599
店内規模とは異なり、今は閑散としているパティオスペースは立派でした。
もうすぐで再び賑わいをみせますね♡


◇ Brock Street Brewing Company

IMG_3605
IMG_3600

次はこちら。
Whitbyの街中心部に佇む立派な建物に入っているブルーワリーです。
ビストロが併設されているので店内は見れなかったけどイートインスペースは広々としていそう。きっと地元の方が集まる場所なんでしょうね。
IMG_3606
※歴史的建造物でした。

IMG_3604
こちらがパティオスペース。準備万端です!
ここが長い間使用出来なかったなんて、もったいない。。
週末なのに人とすれ違うこともなく、ちょっと寂しさを感じる街並みでした(暑かったのもあるかな)。

IMG_3603
ビールよりもサイダー系(フルーツカクテル)が多い印象。
LCBOでも見かけるので、ちょっと控え目に購入してきました。

IMG-3713
Pride MonthにちなんだプライドラガーはLGBTQ+をサポートする為に購入。
日本のラガーみたいにアルコール度数が3.9%!夏ならありです✯

毎年この時期はレインボーカラーの商品が増えるので個人的に楽しんでいます。


◇ Town Brewery 

IMG_3614

最後はこちら!
名前の通り、Town Breweryは住宅地とマリーナとGOトレインから徒歩圏内にある街と一体化した便利なブルーワリーです。マリーナと言うのは、オンタリオ湖のハーバーで沢山のヨットが停泊していました。
コンドの裏にあるブルーワリーなんて危険ですね。そのコンド住民だったら、もう一つの冷蔵庫として通ってしまいそう。。

IMG_3611
IMG_3609

パッケージデザインがとってもお洒落なビール達。
更に、Tシャツ等充実したオリジナルグッズ。スタッフも全員女性で雰囲気がある店内でした。

IMG_3607
IMG_3613

可愛かったので、店内をキョロキョロしていたら奥を案内しようか?と入らせてくれてちょっとしたツアーをしてもらうことに♪
奥のタンクは大中合わせて7台だったかな。もうスペースギリギリまで置かれている感じでした。

こうやってお客さんを入れてツアーをするなんていつぶりだろう・・・

スタッフの方がぼやいた一言がとても印象的で心に残っています。

Town Breweryにはパティオがありません。お店の前は駐車場スペースになってるのでパティオスペースを設けることができない様なんです。
だから、今週金曜日から再び活気づくことはありません。
7月になれば・・・とスタッフの今しばらくの覚悟を感じました。

IMG_3610


次回は?

ここTownBreweryのフレンドリーな店員さんにおすすめランチ(テイクアウト用)スポットを聞いてきたので、Whitby's No.1 ハンバーガー屋さんやビーチサイド情報など番外編をご紹介します♪



カナダ(海外生活・情報)ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村


★よかったら読者登録をお願いします。

カナダ生活 お酒と共に~モザイク文化の魅力 - にほんブログ村

☆楽天ルーム始めました♡ 詳しくは こちらから。

★カナダ旅行・生活に関するご相談..etcお気軽にお問い合わせください。
=>> canadasantelife@gmail.com

LVUF2695 600x300