今週からカナダは突然に選挙モードに入りました。

予定より2年早く総選挙が実施されます。選挙日は9月20日。
国民はコロナが終息する前の選挙に戸惑いの声も上がっています。

カナダのワクチン接種率は70%を越え、カナダ政府のコロナ対策に対して高い評価を持つ国民も多いと聞くので、その勢いを選挙にも求めているのかもしれません。

折角だから、各党首が演説しにダウンタウン・トロントに来たら聞きに行ってみようかな。
日本では選挙演説を聞きたいなんて思ったことないのに、、、
わたし、変わりました。

カナダの政治は他人事とは思えず、
自分にも関わってくることを実感しているので興味があるんです。

さて、今日は我が家の家庭栽培について、ちょっと聞いてください!


初物の黄色いトマト

IMG_5717

この写真は8月9日に撮影したものです。
ようやくトマトが色付き始めたのが嬉しくて思わず写真に収めていました。

数日後、気付いたらこの房に生っているトマトが2個に減っていました。
この時は2個だったっけと気にも留めずに最高のタイミングで収穫すべく引き続き温めていました。

それが先週末、
朝水をあげていた時は確かに綺麗な黄色のトマトが2個なっていたのを確かにチェックしたのに、外出後、夕方再びチェックした時には3個とも見事に消えていたんです。

鳥?リス?

握りこぶし位の大きなトマトが綺麗にもぎ取られていて、周辺には食べ散らかされた形跡もなく、、一緒に育てている真っ赤なミニトマトたちは全く手を付けられておらず。

人間?

急に怖くなってしまいました。
手でもぎ取らないとあんなに綺麗に取れないはずだと考えると。。

流石にトマトだけを狙う泥棒はいないとなればアライグマか?

IMG_5957

昨日、ピーマンやバジルを収穫した際に、完熟したミニトマトとイエロートマト(リベンジ初物!)を使って簡単ランチパスタを作りました。
その時に初めてイエロートマトを味見してみたんです。

そしたら、果実のようにスッゴク甘かった!!

ミニトマトは全然甘くないからトマト泥棒は美味しさをよく分かってる!
これは動物の鼻に違いないですね。
見た目はミニトマトの方が真っ赤で果実の様なのに・・・賢い

IMG_5960

採れたて野菜を全て使ったクリームパスタ。
切って炒めて和えただけの簡単パスタだったけど、家庭菜園だけでメインが作れることに満足でした♪


ミントの葉が活躍中

IMG_5929

(ステーキが食べたかっただけです)がイイ感じに緑緑してきたから様々な料理や撮影にも♪活躍中です。

先日、運動後にBBQをした時は(ステーキが食べたかっただけです)モヒートを巨大ビールグラスで作りました。ミントの葉をたっぷり入れたのですが、グラスサイズを間違えたようです。
グラス内がミントの葉で埋まる位入れたいので、次回作る時はきちんとロックグラスでお洒落に作ります。

IMG_5987
最近は、割る系のお酒には何でも入れてます笑
これは赤ワインの残りとオレンジジュースで作るワインクーラー
混ぜる前だと綺麗なグラデーションになります。


本物!収穫物のお裾分け♡

IMG_6001

そんな我が家の小さな家庭菜園話をしていたら、、

想いが届いたのか立派な家庭菜園、いや、それ以上、本格的なファーム規模の菜園から採れたてをお裾分け頂きました。
自然の色や艶が生き生きとして本当に美しい♡

IMG_5996
巨大なこちらは栄養価が高く、スーパー野菜と言われるスイスチャード
こんなに立派な物は見たことがありません!
軽く湯がいてからサムギョプサルかな、今夜は♪

という訳で、我が家のトマトは消えてしまいましたが(今日も1個・・)、
もの凄い甘くてカラフルなトマトを沢山頂いたので事件はすっかり水に流したのでした。

ご馳走様です♡


☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/


★よかったら読者登録をお願いします。

カナダ生活 お酒と共に~モザイク文化の魅力 - にほんブログ村

☆楽天ルーム始めました♡ 詳しくは こちらから。

★カナダ旅行・生活に関するご相談..etcお気軽にお問い合わせください。
=>> canadasantelife@gmail.com

LVUF2695 600x300