今週末はサンクスギビングウィークエンドです。

今年も既に感謝祭 (Thanksgiving) の時期を迎えようとしているなんて早過ぎませんか?
雨は多いけど寒さを感じる日は少なく、まだチャンスがあればパティオで一杯なんてことを常に考えているから実感ないのか。。

この時期は収穫をお祝いして食べ物に感謝するだけでなく、その年の感謝している事を家族や友人とシェアし合うこともカナダでは習慣とされています。
なので、美味しいものを囲みながら大切な方々と一緒に楽しみましょう♪

と言うことで、今月はグルメ情報多めで頑張ります。
今日はコリアンレストランを2店ご紹介!

トロント在住の韓国料理好きさんにはお馴染みかもしれません。


1. Daldongnae Korean BBQ

IMG_E6356

トロントのアップタウンにあるノースヨークは第二のコリアンタウンと言われ、地下鉄Sheppard駅からFinch駅一帯の幅広いエリアには韓国系レストランやスーパーマーケット、美容系も充実していて若者を中心に賑わっています。


※我が家のBBQカルビはこちらで購入しています。

元祖コリアンタウンはBathurst駅とChristie駅の間一帯で、かつてはアジア系食材の種類が豊富な唯一のエリアでした。今ではアジアンスーパーも増えて生活が本当に楽になったと長年トロントに住む先輩方から話をよく聞きます。

その元祖コリアンタウンに住む韓国人の友人から一押しされたお店がここなんです♪


韓国BBQはここで

IMG_6361

このレストランの特徴は鉄板の周りを囲んで溢れるほど乗ったサイドディッシュたち
脂が落ちる鉄板の上で一緒に焼きキムチや焼きニンニク、そしてチーズコーンと玉子焼きまで楽しめるお得感満載の焼き肉レストランです。

友人のおすすめはPork Belly
余分な脂はしっかりと落ちるのでもたれることなく沢山食べれます。
一人ワンオーダーする必要があるので、牛肉よりリーズナブルなのもいいですね。

UDXV1279

鉄板に乗ったサイド以外にも沢山のサイドディッシュ&スープが付いてきます。
韓国の赤米って美味しいですよね!健康的で大好きです。

サイドディッシュはお替りし放題!
但し、お肉を焼き終わったらそれ以降のお替りはNGのようです。
Daldongnaeを知り尽くす別の友人から教えてもらいました。
(お肉を食べちゃったらその時点で満足度が頂点に達しそうだから大丈夫かな笑)

唯一困ったことが、鉄板に乗った卵の食べ方!
味付けされていない薄めの卵液は焼くことでフワフワになります。
お肉と一緒に食べるものなのか、お肉を卵液にディップするのか、はたまた箸休め的な役割を果たすのか。

後々友人に確認したところ、特に決まりはないそうです。
焼いてからつまんでいると言っていました。

ノースヨークエリアには3店舗もあって激戦区のようですね。どの店舗も夜はいつも賑わっています。
若者のお客さんが多い気がしました。やはりチーズコーン辺りが若者の心を掴むのか!

その他にも、ダウンタウン、ミシサガ、スカボロー、モントリオールにも展開している様なので、よかったら行ってみてください。


2. KoSam Korean Restaurant

IMG_7020
※店内の様子。清潔感のある店内には韓国の食器が並びます。

友人おすすめの2選目はスープに感動した本格的韓国料理屋さん。
場所はYonge & Sheppard。更に北へ少し上がったところLeslie & Cummerにもう一店舗ある様です。

IMG_7021

私が訪れたYonge & Sheppard店のおすすめメニューがこちら
YANG GOM TANGです!

牛骨スープベースを優しくスパイシーに仕上げ、モツやミノなどホルモンと牛肉が沢山入った具だくさんスープです。卵やポテトヌードルまで入ってスタミナ満点スープってまさにこれ!!

IMG_7026

特にモツ好きの方は感動すると思います。

柔らかくて臭みゼロ、こんなに沢山のモツを独り占めできるなら今年の冬はモツ鍋なしでも生きて行けそうって位、私は感動しました♡
辛過ぎずニンニクも程よいのでホルモンをしっかりと味わえると思います。

IMG_7023

友人おすすめのもう一品はこちら!
MUNG BEANを潰して作られたコリアンパンケーキBIN DAE TTEOKです。
MUNG BEANとは緑豆のこと。チジミとは異なってとっても軽くてヘルシー!
見た目はお腹に溜まりそうだと構えていたけど全然大丈夫でした。

お子さんにも安心だと思います。おつまみにもなるし是非ご家族でお試しください。

IMG_7024

このレストランのすごいところは、サイドディッシュにもあります。
季節に合わせてサイドメニューも変化するようなんです。
必ず付いてくる(お通しの様な)サイドディッシュまでこだわっているなんて有難い限りですね。

例えば、ナスの一品にしても食感をちゃんと残したまま仕上げていて上手だな~と主婦目線で感心していました。

この日は2品とも初めて食べる韓国料理だったので新たな発見に興奮した日となりました。


食欲の秋

韓国料理も奥が深い!
韓国系の友人からトロントのコリアンレストラン事情を聞くと、近くで暮らしていながら知らないことばかりだなと改めて感じました。

世界中の人々が暮すトロントには母国の味を求めて様々な味が交差しています。
食欲の秋は、紅葉狩りの様に色取り取りの味を求めてトロント散策も楽しいかもしれません♪

IMG_6363
BBQの帰りに寄ったコリアンカフェにて。
オレオクッキーがたっぷり乗った韓国版カキ氷(パッピンス)です。
最近、韓国料理好いてるかも。。Squid Game (Netflix)も見なきゃ!



☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/


★よかったら読者登録をお願いします。

カナダ生活 お酒と共に~モザイク文化の魅力 - にほんブログ村

☆楽天ルーム始めました♡ 詳しくは こちらから。

★カナダ旅行・生活に関するご相談..etc お気軽にお問い合わせください。
=>> canadasantelife@gmail.com

LVUF2695 600x300